Linear ビジョンウィンドウ® を使った新たなウェブデザインのすすめ

広角映像表示ウィンドウの企画・制作・配信
Turn


< どこでもウィンドウ® としてのビジョンウィンドウ >
 インターネットに接続されたあなたのコンピュータは、意識の瞬間移動装置であって「ビジョンウィンドウ」は、そのコンピュータ画面にインストールされるために開発された「どこでもウィンドウ」です。そして、それがあなたの「どこでもウィンドウ」であるためには、眺める窓映像が「あなたの両眼視野」を忠実に再生したものでなくてはなりません。ビジョンウィンドウは3台のカメラ視野角を独自の湾曲画面と映像表示技術で「ひとつの画面」に一体化させ、この両眼視野の再生を実現しました。ビジョンウィンドウの「湾曲画面の形状」は、とりもなおさずあなたの「両眼視野の形状」をあらわしたものであり、ビジョンウィンドウから生まれる空間的遠近感(臨場感)は、この両眼視野の形状によるものです。あなたの視野領域は決して矩形(□)ではないのです。

< ビジョンウィンドウを使ったウェブデザイン >
 情報ネットワーク技術の向上によって、今や地球上の「あらゆる地域と地域」、「あらゆる人と人」が瞬時にさまざまな情報を交換することが可能となりました。そんな中でネット世界も情報伝達手段を「文字情報」から「映像情報」に軸足を移行しつつあります。「百聞は一見にしかず」映像による情報伝達能力は他の追随をゆるしません。今後ますますウェブ空間における映像表示ウィンドウの重要性は増大していくでしょう。「ビジョンウィンドウ・ネットスタジオ」ではウェブ画面にインストールされた「どこでもウィンドウ」としてのビジョンウィンドウにさまざまな「ウィンドウ映像」をウェブ配信することで、映像表現を中心にした新たなウェブデザインを企画・提案します。



Photo Window Studio / 「広角フォト・ビジョンウィンドウ」を使ったウェブデザイン
 広角フォト・ビジョンウィンドウは連続する3方向を撮影したフォトカメラ映像を独自の湾曲画面と映像表示技術を使って両眼視野角240度の広角フォト映像を再生します。「Photo Window Studio」ではお客様が撮影した3方向3枚のデジタル写真から制作した「ウィンドウ映像」をウェブ配信します。 またご要望に応じて制作データでの納品もお受けいたしております。
広角フォト・ビジョンウィンドウ


Video Window Studio / 「広角ビデオ・ビジョンウィンドウ」を使ったウェブデザイン
 広角ビデオ・ビジョンウィンドウは連続する3方向を撮影したビデオカメラ映像を独自の湾曲画面と映像表示技術を使って両眼視野角240度の広角ビデオ映像を再生します。「Video Window Studio」ではお客様のご要望に応じて「Vision Window Gallery」から選択された「ウィンドウ映像」をウェブ配信します。
広角ビデオ・ビジョンウィンドウ


ビジョンウィンドウの企画・制作・配信の詳細は以下のページをご覧ください

HOME会社概要 マルチ再生映像表示技術室内空間の創造と演出どこでもウィンドウ 3Dビジョンウィンドウアイデアシステム
copyright © Squarenet